高校球児。
「真剣勝負。負ければ終わりです。・・・」

2013年7月18日

高校球児

全国的にとてもとても暑い日が続きます。
今日も大阪は、朝から気温が上昇気味。

わが社の大阪オフィスは、中央区の淡路町
最寄りの駅は地下鉄淀屋橋です。

通勤途中に高校球児の集団と同じ車内になりました。

揃いの野球帽に校名入りのバック
一目で高校球児だとわかります。

 

毎年この時期は甲子園の地区予選です。

高校球児達は緊張感は
仲間同士でも車内で一言も口を開いていません。

真っ黒に日焼けした顔は、
ビーチで焼いた色とは違います。

 

三年生は負ければ引退 最後の夏です。
勝てばまだ試合があります。

最後まで負けなければ大阪代表です。
大阪代表は一校です。

強豪校を倒さないと甲子園に行けません。

そして甲子園で勝ち続ければ全国制覇
毎年 全国で一校だけです。

当たり前のことですが
深紅の優勝旗はたった毎年一校だけです。

高校野球は、負ければ終わりです。
真剣勝負です。

 

三年生に
「次は頑張ろう」はありません。

ビジネスも商談も同じです。
「次は頑張ろう」でなく 今,頑張らないと 結果は出ません。

そんなことを考えながら淀屋橋です。

健闘を祈る

 

そんなことを思った今日この頃です。