責任者出てこい。
「大切なのは判断力」

2012年5月29日

原発の国会説明
枝野前官房長官に続き、菅前総理大臣

原発事故から一年と3カ月・・・・

最高責任者 最高指揮官は 最高執行担当は 誰

企業なら社長

部なら部長が責任者
課なら課長が責任者
部長の責任も課長の責任も社長の責任です。

時の総理大臣を選んだのは民主党だから
民主党を選んだ国民の責任?

企業で責任を負わされるのは社長さんです。
つまり判断ミスは社長の責任です。

時の総理大臣は責任を負われるのでしょうか?

ふと 懐かしいフレーズを思い出しました。

「責任者出てこい!」

人生幸郎の漫才です。

「さぁ 皆さん聞いてください」と始まり

旬の流行歌の歌詞にチャチャを入れ(因縁をつけ)

「責任者出てこい!」

でも最後に

幸恵夫人に怒られ

「お母ちゃん こめんなちゃい!」

で締めくくるのです。

 

責任者は

間違ったら 詫びる。修正する。

失敗したら やり直す。

大切なことですね。

 

そして時には認めない。

大切なことですね

そんなことを思った今日この頃です。